株式会社日食の食品・菓子の輸入販売に関するお知らせ(合意のお知らせ)


株式会社日食の食品・菓子の輸入販売に関するお知らせ
(合意のお知らせ)


平成28年4月28日

関係者各位


破産者株式会社日食     
破産管財人弁護士 山形 康郎


本年3月24日付にてお知らせしておりましたとおり、当職は、株式会社日食の保全管理人として、株式会社日食の食品・菓子の輸入販売事業につき、食品卸最大手の三菱食品株式会社との間で協議を行ってきたところです。
協議の結果、今後、三菱食品株式会社が下記商品群に関する事業を開始することが可能となりましたので、その旨をお知らせします。
なお、上記に含まれない事業についても、協議を継続している企業様がいらっしゃいます。当職は、引き続き、株式会社日食の事業について協議を行っていく所存です。

(平成28年7月21日追記)関係先と協議いたしましたが、最終的に輸入・卸売事業自体の継続は実現いたしませんでした。

1 食品
   チップトリー(ジャム他)/デルバ(ブレッド)/トラディッション(メイプルシロップ)など
2 菓子
   ウォーカー(ショートブレッド)/カベンディッシュ(キャンディー)/リコラ(キャンディー)/ヴィタヴィガー(グリッシーニ)など
3 洋酒
   グランローラン/レイ・ケンダーマン(ナイトミュージック)など

(今後、対象ブランドが追加される可能性があります。また、一部除外品があります)
以上